NOTICE

 

ニューボーンフォト撮影予約のお客様へ 
ご予約される方は下記にご了承いただけたこととします。




コロナウィルス感染対策

手洗い、手指消毒、うがい、マスク装着、人と距離を測る、外出は控える、触れるものを除菌、家族含め毎日2回の検温、自宅内換気、撮影機材小物はカメラマンのみ出入りするお部屋で保管など感染対策に配慮しております。
新生児期という限られた時間での撮影ですので撮影は引き続き行いますが、万が一のリスクも考慮し自己責任のもとご依頼をお願い致します。また撮影の付き添いにつきましても最小人数でお願い致します。
ご家族さまや身近な方に感染者や濃厚接触者がいる場合や体調不良時には撮影のキャンセル、延期をお願いいたします。カメラマンの子どもが通っている幼稚園・保育園等にコロナウィルス陽性者が出た場合急遽休園となる場合がございます。その際、預け先がございませんので撮影日の調整をさせて頂きます。了承の上ご予約をお願い致します。

 



ニューボーンフォトについて

約3週間以内の赤ちゃんの撮影を承ります。(出生体重によりこの限りではありません。)
出生後、日が経つと赤ちゃんの身体もしっかりとしてくるため、赤ちゃんにとって安楽な体勢ではなくなってしまったり、眠りが浅くなるため撮影に時間を要することが考えられるためできる限り生後7〜10日で撮影をできるよう調整をお願い致します。
ただ、産後のお母さまの体調や赤ちゃんの身体状況により退院後すぐ撮影することが困難な場合もあると思いますので、生後3週間以降であっても当日赤ちゃんの状況を見させていただき、可能なポージングを提案させていただくことは可能です。お気軽にご相談ください。
また赤ちゃんのペースに合わせ撮影していきますので、撮影に時間を要しますことをご理解ください。

 


ポージングについて

ご予約時にご希望のポージングをお尋ねしますが、当日赤ちゃんの状況に合わせて、困難・危険だと考えられる場合、赤ちゃんの負担を考え、違うポージングへ変更させていただくことがあります。
赤ちゃんにとって心地よく、そして美しく撮影できるよう赤ちゃんのペースに合わせて撮影を行います。安全性を考え起きている赤ちゃんをカゴなどに乗せ続けて撮影は致しません。
当日お時間が伸びる場合も考えられますので、お時間にゆとりを持ってご予約ください。

 


睡眠コントロールについて

撮影中、赤ちゃんを安全に美しくポージングすることや撮影をスムーズに進めるためにも睡眠コントロールが大切です。
撮影中の寝かしつけに時間がかかり撮影時間が長くなると、赤ちゃん・ママ・ご家族の疲労につながります。
撮影1時間前にはできる限り起こしていただき可能であれば沐浴など赤ちゃんが撮影中にぐっすりと寝てくれるようにご協力をお願いします。

 


授乳について

撮影当日はフォトグラファーが機材準備をしている間、いつもより少し多めにミルクでの授乳をお願いしております。(ミルクの方が母乳より腹持ちがよく長時間寝てくれることが多いためです。)
完全母乳の希望がある場合は母乳でも構いません。睡眠が浅い場合は度々授乳をお願いしますが、ご協力お願いします。

 



ごきょうだいでの撮影について

上のお子さまが赤ちゃんにヤキモチを焼いていたり、お昼寝の兼ね合いで気分が乗らなかったりするため、正直撮影がスムーズにいかないことも多いです。
上のお子さまの気持ちも考え、無理に撮影することは避けたいので、気持ちに余裕を持ちながら一緒に気持ちよく撮影できるようの誘導のご協力をお願いしております。
上のお子様にとっても撮影が楽しい体験、記憶になると嬉しいです。
撮影機材もございますので、撮影中はお子さまから目を離さぬようお願いします。(機材破損・故障の場合弁償をお願いしております。)

 



撮影場所・撮影中について

撮影場所として6畳ほどのスペースで、カーテンなどで光の調整ができる場所をご用意ください。撮影場所に不安がある場合、ご自宅での撮影が難しい場合はお気軽にご相談ください。
出来る限り産後の身体の負担を少なくしていただきたいので、撮影中はいつもと変わらずくつろぎながら撮影を楽しんでください。

 



撮影時の室温について

撮影中は赤ちゃんはほぼ裸の状態です。体温調整機能がまだ未熟なため、室温を26〜28℃、大人が半袖でも温かいと感じるくらいの室温に設定してお待ちください。

 

 

キャンセルについて

産後は体調も変動しやすいことや、カメラマンも小さな子どもがおり子どもが風邪をひいた際など撮影日を延期していただくなどご迷惑をおかけする場合もありますのでキャンセル料は頂きません。

ただ、ひと月に撮影できる件数は限られていますので無言キャンセルではなく一言ご連絡お待ちしております。また、産後出産報告の催促のご連絡も致しません。予定日から1ヶ月出産報告がない場合自動キャンセルとなりますのでご了承ください。

 

 


出張料について

札幌市内は無料です。
旭川や函館まで出張撮影の経験がございます。
冬期間は札幌・北広島・恵庭のみの出張撮影とさせていただきます。

交通費計算は札幌南北線平岸駅〜ご自宅の距離(km)×100円とさせて頂きます。

 



駐車場について

多くの機材を運搬するため車でお伺いをしておりますので駐車場のご準備をお願い致します。

マンションで来客用駐車場がない場合は、お客様の駐車場を利用させて頂くかコインパーキングの日中最大利用料金のご負担をお願いしております。コインパーキングが遠い場合、ご依頼をお断りさせていただくこともございますのでご了承くださいませ。

 

 

 


安全の取り組みついて

国内の有名なニューボーンフォトグラファーの講座や医学セミナーを複数受講し、日々安全に撮影できる技術や知識を取り込めるよう日々勉強を続けています。
撮影には安全第一で取り組んでいますが、万が一の事故・けが発生については一切の責任を負いかねます。

 


衛生管理

カメラ・機材は撮影終了後、除菌シートなどで拭き衛生を保っています。
お客様ごとにおくるみや赤ちゃんの肌に触れるものは無添加洗剤で洗濯をしております。

撮影中に排泄物によりおくるみ等が汚れてしまうこともございますが、問題ありませんのでご安心ください。



撮影のデータについて

お写真のデータは撮影日〜半年で破棄させて頂きます。
お客様自身で早めにバックアップし大切に保管なさってください。
データの取り扱いには細心の注意を払っておりますが、万が一納品前にデータが消失してしまった場合は全額返金・再撮影のいずれかでの対応とさせて頂きます。再撮影ご希望の場合ご予約状況によっては再撮影までお時間を頂くこともございます。

 



体調管理について

体調管理・感染予防には万全を期しておりますが、フォトグラファー・家族に感染症に罹患・感冒症状がある場合、その他私的な事情により撮影が困難となった場合は撮影を延期もしくは中止をご相談させていただくことがございます。ご了承ください。
お客様やお客様の家族の体調不良の場合も感染予防の観点から撮影の延期・中止をお願い致します。

 



連絡について

お問い合わせには48時間以内に下記アドレスから返信させていただきます。(土日祝日を除く)受信設定をお願いします。
万が一返信がない場合には、お手数ですが下記アドレスまたは公式ラインアカウントまでご連絡をお願いいたします。

mail : mucuphoto@gmail.com

友だち追加